Reverse DNS Search | 関連ドメイン名をチェック | Domain Research Suite | 検索・監視ツール | WhoisXML API

Reverse DNS Search:IPアドレス、メールサーバー、ネームサーバーでDNSを逆引き

指定されたIPアドレス、メールサーバー、またはネームサーバーでホストされている全てのドメイン名を特定します。

スタート
Reverse WHOIS Search
Reverse DNS Searchとは

Reverse DNS Searchとは

Reverse DNS Searchは、指定したIPアドレス、メールサーバーまたはネームサーバーにある時点で名前解決されたドメイン名を全てリストアップするウェブベースのツールです。

42億以上のドメインとサブドメイン
167億以上のWHOISコード
数十億のDNSコード
12年以上のデータクローリング
13.1以上のIPアドレスレンジ

特長

  • 詳細なドメインリスト

    Reverse DNS Searchは、23億以上のドメインとサブドメインを含むパッシブDNSデータベースと接続しており、広範なドメイン名のリストをご提供します。

  • 即座に結果を返します

    特定のIPアドレス、メールサーバーまたはネームサーバーでホストされている全てのドメイン名とサブドメインのリストを、ほんの数秒でご提供します。

  • 強化されたインテリジェンス

    Reverse DNS SearchはDomain Research Suite (DRS)の一部です。お客様は、DRSパッケージの他のツールにもアクセスいただけます。

実践的な活用法

  • サイバーセキュリティを常に維持

    • 同じIPアドレスでホストされている、または既知の悪意あるサイトとメールサーバーやネームサーバーを共有している潜在的に有害なドメイン名を全て特定します。
    • ネットワーク内に存在する潜在的攻撃ベクトル(脆弱なサイトと共用されているホストなど)を明らかにします。
    • イベントまたはインシデントに関与する全ての攻撃ホストを特定します。
  • マーケティング力を強化

    • お客様のサイトが他のドメイン名、特に不審なドメイン名や悪意あるドメイン名とIPアドレス、メールサーバー、ネームサーバーを共用していないことをご確認ください。
    • お客様のサイトが悪意ある共有IPアドレス、メールサーバー、ネームサーバーと結びついていると、ブラックリストに載ってしまうかもしれません。そのような結びつきは今すぐ断ちましょう。
    • 特定のIPアドレス、メールサーバー、またはネームサーバーへのドメイン名追加を監視することにより、競合他社の動きを観察します。
  • 資産とブランドを保護

    • IPアドレス、メールサーバー、ネームサーバーを不審な者や悪意ある者と共用しないようにすることで、ドメイン名のレピュテーションを高めることができます。
    • ウェブインフラを定期的に点検し、MXレコードに不要な変更や不正な変更がないかどうかを確認します。
    • お客様とホストを共用しているドメイン名は、攻撃者が所有しているものかもしれません。そのようなドメイン名はお客様のブランドに損害を与える可能性があるため、監視しましょう。
Domain Research Suite|WhoisXML API

Reverse IP/DNSの統合

エンタープライズグレードのAPIインフラを使用して、貴社のサイバーセキュリティ、マーケティング、ブランド保護などのシステムやツールにReverse IP/DNS APIを統合できます。

API統合の詳細はこちら

DRSを今すぐお試しください

貴社のビジネスのご発展をサポートいたします!

無料でお試し